九州大学Seeds集 九州大学・研究シーズ検索
日本語ENGLISH

Seeds集についてお問合せ
 

分野別検索
ホーム > 研究シーズ検索 > 研究内容詳細

電気インパルスを利用したキノコ類の大量生産と森林環境保全 2010.03.16

大賀 祥治研究者情報
図1)
【 研究概要 】  電気インパルス発生装置及び、キノコ生産増収装置の研究開発を行い、電気パルス印加生産増収システムとして、実際のキノコ生産プロセスに本処理法の現地 適用化試験を行い、キノコ生産増収装置の実用化を目指す。また、森林における菌根菌の活性を高める目的で、森林土壌への印加を行い生態環境調整について検討する。 【 関連キーワード 】 キノコ | 菌根菌 | 電気インパルス | マツタケ 【 関連URL 】  http://www.kenko-shien.com/ohga/

九州大学AiRIMaQ 九州大学 学術研究・産学官連携本部 サイトポリシーお問合せ
COPYRIGHT c 2010 KYUSHU UNIVERSITY/AiRIMaQ ALL RIGHTS RESERVED.